くるりのある家

一戸建ての住宅

「ほっとする、シンプル、ナチュラル、スタイリッシュ、家族の成長と変化」を家づくりのテーマとした、30代のご夫婦とお子様の住まいです。南に広がる大きな庭との一体感を大切にしながら、人が集まり、家族とともに成長し変化していけるこの住まいでは、リビングの吹抜の周りをぐるっと回遊する「くるり」が、大きな特徴になっています。キッチンの近くに水廻りを配置し、洗濯→物干し→たたむ→仕舞うの一連の作業が効率よくできるように計画しています。

DATA

所在地  埼玉県川越市
家族構成 夫婦+子供1人
竣工   2014年12月
構造規模 木造 2階建(在来構法)
敷地面積 499.60m2(148.77坪)
建築面積  85.22m2(25.77坪)
延床面積 126.15m2(38.15坪)
設計監理 設計事務所アーキプレイス
構造設計 ポラテック
施工   株式会社内田産業
備考   温水式床暖房(TES)
コーディネート OZONE 家づくりサポート
写真   Archiplace

設計・工事経過

くるり01_9133 くるり02_1304くるり03_9144 くるり04_9128 くるり06_8701 くるり07_8530 くるり08_8665 くるり09_8536 くるり10_8506 くるり12_8707 くるり14_8833 くるり15-1_ くるり16_8551 くるり16_8596 くるり17_9074 くるり18_9027 くるり20_8928 くるり21_8938

  • 掲載
  • 模型

なぜ、あなたの設計は「パッとしない」のか? 木造住宅のすごい新常識(建築知識2017.8月号)
homify(ホミファイ)>>シンプルに、回遊性のある家「くるりのある家」

PAGE TOP