まりレディスクリニック

大きなクスノキが立つ500坪の土地の住宅とクリニックの建て替え計画。
自然の力の宿るクスノキに視線や意識が集まるように、住宅とクリニックをクスノキを囲むように別棟として配置。駐車スペースも敷地内に設けて住宅とクリニックの人と車の動線を分離しました。クリニックは元の構成をベースに、院長室と処置室2を増やしてゾーニング、同時に患者さんとスタッフの動線を明確に整理しました。待合室は、視線の向きや明るさにより3つのエリアに分け、患者さんがその時の気持ちに応じて場所を選べるように配置。各部屋の特性に合わせた採光、クスノキを切るとる窓、竹のフローリング、間接照明などが緊張を和らげ、ゆったりとリラックスできる空間を作っています。

>>設計・工事経過はアーキプレイスブログへ

■DATA
群馬県
竣工 2010年7月
用途 賃貸マンション
構造規模 RC造平屋建
敷地面積 133.93m2
建築面積  177.29m2
延床面積 158.96m2
施工 石川建設(株)
構造 桐野建築構造設計
コーディネート OZONE家づくりサポート
サーマスラブ(土壌蓄熱式床暖房)
RC外断熱通気工法
撮影 Archiplace

s
クリニック外観

クリニック外観

待合室のコーナー出窓

待合室のコーナー出窓

アプローチのスロープを見る

アプローチのスロープを見る

クリニック夜景外観

クリニック夜景外観

受付から待合室を見る  カウンターやカルテ棚など収納を造作

受付から待合室を見る  カウンターやカルテ棚など収納を造作

ポーチ

ポーチ

診察室 スタッフ通路

診察室 スタッフ通路


home-design-4

home-design-5

home-design-6

home-design-7

home-design-8

home-design-9

home-design-10

home-design-11

home-design-13

home-design-14

home-design-15 home-design-16 home-design-17 home-design-18 home-design-19 home-design-20 home-design-21
>>設計・工事経過はアーキプレイスブログへ