独立した二世帯が集う家

二世帯住宅(部分共有)

二世帯住宅で各世帯がプライバシーを尊重しつつ、落ち着いて暮らせる住まいです。
エレベータを設けて、親世帯を3階に、子世帯を1、2階に計画。1年を通して陽当たりがよく視界が開けた南角に各世帯のLDKを配置しました。各世帯がほどよい距離感を保って快適に暮らせて、近隣との交流も図れるようにそれぞれに役割をもたせた外部スペースを組み込んだ住まいです。

DATA

所在地  東京都北区
家族構成 子世帯:夫婦+子供1人 親世帯:ご両親
竣工   2015年11月
構造規模 木造 3階建(SE構法)
敷地面積 114.73m2(34.70坪)
建築面積  74.53m2(22.54坪)
延床面積 196.39m2(59.40坪)
設計監理 設計事務所アーキプレイス
構造設計 NDN(エヌ・ディー・エヌ)
施工   株式会社ニート
造園   TOKUZOU
備考   温水式床暖房(TES)、ホームエレベーター
コーディネート OZONE家づくりサポート
写真   大沢誠一(OS)+Archiplace(AP)

設計・工事経過

 

独立01_006 独立02_005   03_04  独立07_025 独立08_015 独立09_014 独立10_024 独立11_018  12_13 独立15_8180 独立16_032 独立17_8192 独立18_8248 独立19_035 独立20_037 独立21 独立22_8973 独立23_8862 独立24_8827 独立25_011 独立26_012 独立27_009 独立28_010 独立29_8117

  • 掲載
  • 模型

住まいの設計 Sumai 楽しい家で暮らしませんか(リクルート 2016.7-8月号)
プロとして恥をかかないための最新住宅設備の超実践ガイド(建築知識2016.8月号)
なぜ、あなたの設計は「パッとしない」のか?
木造住宅のすごい新常識(建築知識2017.8月号)
TV放映 「たとえば、こんな暮らし」(BSフジ)
homify 仲良しご近所さんみたい!モダンな分離型二世帯住宅








PAGE TOP