スミレ工作所 本社新工場

医療機器・理化学機器・クリーンルームなどのステンレスを主体とした製作加工を主な事業とした、大阪府寝屋川市のものづくり会社であるスミレ工作所株式会社の本社建替え計画。

>>設計・工事経過はアーキプレイスブログへ

設計監理:設計事務所アーキプレイス
施工:安積建設株式会社
構造設計:筬島建築構造設計事務所
設備設計:SPIRAL・スパイラル設備計画

敷地面積:435.70m2
建築面積:254.60m2
延床面積:684.24m2
写真:Archiplace

sssIMG_0204

南側からみる。外壁はALCに白い塗装仕上げで、一部にイメージカラーの3色の縦ラインを入れている。

sssIMG_0216

3色の縦ラインの部分に荷物用エレベータがあり、一階の一部は3.8mの片持ち構造のピロティになっている。右側に見えるのは事務所と大きな加工機のある既存建物。

sssIMG_0087

1階 左側の電動シャッターを開けて2tトラック(ワイドロング)を中に入れることができる。梁下までの高さは約3.5m、床はコンクリートの上に防塵塗装。定盤(じょうばん)といわれる厚い鉄板の作業台が並べられる。

sssIMG_0090

2階 主に仕上げ作業を行なう作業室。右奥に屋外階段に繋がる入り口が見える。天井にはエアコン、ケーブルラック、照明などが吊られている。外壁側はALC現わし。

sssIMG_0132

3階 展示や倉庫のほか、将来は設計部や事務所としてフレキシブルに仕切って使うことが想定されており、天井はジプトーンで仕上げている。左奥には荷物用エレベータ(カゴサイズ2.2W×2.2D×2.2H、積載荷重1500kg)の扉が見える。

sssIMG_0167

屋上 空調屋外機やキュービクルが置かれている。

sssIMG_0174

1階から屋上までの屋内階段 床はチェッカープレート。

sssIMG_0267

3階までは屋外階段で上下できる。

sssIMG_0231 sssIMG_0246

屋外階段の屋根はポリカーボネート。手すりの面材は半透明の塩ビ板。

sssIMG_0192

西側から見る。左側に見える2階建てが既存建物。

sssIMG_0277

薄紫(すみれ色)、緑(新緑)、水色(空)をイメージしたカラーの上に会社のロゴマークが入る。

>>設計・工事経過はアーキプレイスブログへ