囲んだテラスに開いた2階リビングの家

周辺にビルが建ち並ぶ近隣商業地域の約23坪の敷地に計画した鉄骨造(耐火構造)の都市型住宅。
1階は一部をピロティとして2台分の駐車スペース(並列)を確保。
2階に設けたLDKには、プライバシーを守るために壁で囲ったデッキテラスを通して空からの光を取り込みます。
個室群のある3階床には段差をつけてリビング側の天井を高くすることで、
ワンルームのLDKの開放感を高め、場所ごとの性格付けも行っています。

>>設計・工事経過はアーキプレイスブログへ

所在地  神奈川県
用途   一戸建ての住宅
家族構成 夫婦+子供2人
竣工予定 2019年10月中旬
構造規模 鉄骨造 3階建(耐火構造)
敷地概要 近隣商業地域、防火+準防火、80%/400%→240%
敷地面積 76.85m2(23.24坪)
建築面積 58.80.03m2(予定)
延床面積 161.28m2(予定)
設計監理 設計事務所アーキプレイス
構造設計 構造設計スタジオシエスタ
施工   未定