猫と暮らす中庭のある家

モノづくりのお仕事をされている猫好きなご夫婦と小さな子供のための住宅。
「居心地のいい、落ち着く家」が家づくりのテーマです。
新たに住居地として開発された敷地の特性を読み、東の空き地に面して設けた中庭を、建物がコの字に囲む計画です。内部のプライバシーを守りながら、南側隣地の建物越しの光を室内深くに取り込みます。
内部では、猫の行ける場所に制限を設けて人と猫のゾーンを明確に分け、お互いがストレスを感じることなく暮らしていけるようにしています。
>>設計・工事経過はアーキプレイスブログへ

■DATA
所在地  埼玉県所沢市
竣工   2013年9月
家族構成 夫婦(30代)+子供1人+猫
構造規模 木造2階建て(在来構法)
敷地面積 150.09m2
建築面積 76.36m2
延床面積 129.89m2
設計監理 設計事務所アーキプレイス
構造設計 Archiplace+KAP
施工   (株)小山工務店
備考   温水式床暖房、充填断熱通気工法
コーディネート OZONE家づくりサポート     
写真   Archiplace
掲載   台湾のデザインサイト「緑・建築家」[興愛猫和諧共存]
     建築知識(2014.4月号)「センスを磨く!  高さ寸法のルール150」

猫と暮ら01_5561 猫と暮ら02 猫と暮ら03_5389 猫と暮ら04_5512 猫と暮ら06_5440 猫と暮ら07_5422 猫と暮ら08_5503 猫と暮ら10_5497 猫と暮ら12_4491 猫と暮ら13_4287 猫と暮ら15_1070443 猫と暮ら16 猫と暮ら17_4374 猫と暮ら18 猫と暮ら19_4388 猫と暮ら20_5515 猫と暮ら21_4619