神楽坂の家

都心の25坪弱の敷地に建つ、混構造の3階建て住宅です。
2階の床までを鉄筋コンクリート造として柱のない駐車スペースを確保し、
その上に斜線制限をクリアした最大限の木造のボリュームを載せています。
木造部分には吹抜を設け、床をスキップさせ、天井高さに変化をつけることで、多様な場をつくっています。
1階には玄関、主寝室、水廻り、ワイン庫を設け、2階にはLDKと和室を、3階にはスキップさせたフリースペースと子供室を吹抜を挟む形で配置。
吹抜を通してリビングとオープンスペースは繋がり、上部に設けたトップライトから一日中光が入ります。
家族それぞれのプライバシーを大切にしつつ、同時に家族の気配や一体感も感じられる住まいとなっています。

■DATA
所在地  東京都新宿区
竣工   2007年7月
家族構成 夫婦+子供2人
構造規模 鉄筋コンクリート1階+木造2階建て(在来工法)
敷地面積 82.16m2
建築面積 56.67m2
延床面積 130.26m2
設計監理 設計事務所アーキプレイス
構造設計 桐野建築構造設計
施工   (株)渡辺富工務店
備考   エコウィル(ガス発電・給湯暖房システム)、温水式床暖房(TES)
外張断熱通気工法
写真   安川千秋(YC)+Archiplace(AP)
掲載   >>Architizer(ニューヨーク) House in Kagurazaka
>>designboom(イタリア) house in kagurazaka
神楽 図

神楽坂01_外観 夜 神楽坂02_玄関 夜 神楽坂03左_玄関 神楽坂04_0489 神楽坂05左_0533 神楽坂06_LD-03 神楽坂07_LD-06 神楽坂08_LD-01 神楽坂09_LD-02 神楽坂10_s和室 神楽坂11_0566 神楽坂12_0523 神楽坂13左_0519 神楽坂14左_0586 神楽坂15_3F-03 神楽坂16_0626 神楽坂17_3F-01 神楽坂18左_0579 神楽坂19_0483 神楽坂20左_ale