クスノキのある場所(住宅棟)

平屋・借景・回遊動線・RC造・ロフト

500坪程度の広い敷地の中に住宅とクリニックを建て替える計画です。敷地には巨大なクスノキが聳え立ち、それを住宅とクリニックが囲む様に配置します。住宅は全体敷地の南側の角に計画しました。
・南側に庭を設け、北西風を防ぐようなL型に計画
・家の中のどの場所からもクスノキが見え感じられる窓
・庭で遊ぶ犬の顔が見えやすい部屋の配置
・LDKと寝室の間に水廻りを設けた回遊する動線
・動線に沿った収納ゾーンを北西壁面に設置
・Kから階段を上がると多目的に利用できるロフト

DATA

所在地  群馬県館林市
家族構成 姉妹+お母様
竣工   2009年9月
構造規模 鉄筋コンクリート造2階建
敷地面積 274.04m2(82.90坪)
建築面積  98.96m2(29.93坪)
延床面積 109.51m2(33.13坪)
設計監理 設計事務所アーキプレイス
構造設計 桐野建築構造設計
施工   石川建設株式会社
備考   サーマスラブ(土壌蓄熱式床暖房)、外張断熱通気工法、オール電化住宅、エコキュート
コーディネート OZONE家づくりサポート
写真   Archiplace

設計・工事経過


樹齢300年のクスノキの大木の足下に建つ鉄筋コンクリート(外断熱)平屋建ての住宅


高窓で切り取られたクスノキが見えるリビングダイニング 内部はコンクリート打ち放し仕上げの壁とコルクタイルの床


クスノキに向かって開いている外観 鉄筋コンクリート外断熱でガルバリウム鋼板縦ハゼ葺きの屋根と外壁


リビングからダイニングを見る ダイニングの奥にワークスペースがあり奥深い収納ボックスで仕切っている


リビングから庭を見る 掃き出し窓には溶融亜鉛メッキの庇がかかる ダイニングは天井が高く高窓から光が差し込む


ダイニングの脇のカウンターから玄関とリビング方向を見る 玄関は土間を広くとり、リビングと4枚引き戸で閉じることが出来る


[左]サンルームからダイニングリビング方向を見る 掃き出し窓と上部FIX窓の組み合せ[右]造り付けクローゼットのある寝室


寝室から水廻りのシナ合板仕上げのボックスを見る ワークスペースのある廊下とその先にキッチンまで見通す サンルームとも隣接し回遊動線になっている


[左]廊下沿いにクローゼット等の造作家具 右手に水廻り [右]洗面室 ラピードアソートカウンター アイロン台内蔵したリネン収納 奥に洗濯機置き場


[左]調理に集中するためクローズドのキッチン 既製品のキッチンカウンターに造作の吊り戸棚や食器棚を組み合せる[右]キッチン内のロフトへの階段


天井高を利用してキッチン上部ロフトにしている 横長の高窓が気持ちいい 天井はコンクリート打放しで白く塗装


夜景 リビングダイニングから玄関を見る 左手の白いボックス内にキッチン 天井の高いダイニング側は間接照明で天井を照らし落ち着いた雰囲気に


夜景のリビング 正面の掃き出し窓は室内側に設置した横引きシャッターで戸締まり


夜景の外観 玄関ポーチはドアの両脇のガラスブロックから光が漏れている

  • 掲載
  • 模型

designboom(イタリア) house in Gunma

PAGE TOP