囲炉裏のある趣味満載の家

変形敷地・段差地・スキップフロア・インナーガレージ・囲炉裏

東西に長い変形敷地の段差地に計画した、ご夫婦の趣味を生かした終の棲家。
外観は高度斜線をクリアするため3つのボリュームに同じ勾配の傾斜屋根をかけたシンプルモダン。内部は和モダンで、掘り炬燵タイプの囲炉裏を設けた和室を中心として、ガレージと寝室以外の諸室とバルコニーが、和室の吹抜やスキップフロアの構成により繋がっています。

耐震等級3の耐震性能が間口の狭い細長い住まいの安全性と開放感を支え、高気密高断熱(HEAT20  G2レベル)の性能が温度のバリアを取り去り、連続した空間の快適性、省エネ性を実現するためのベースになります。

DATA

所在地  東京都杉並区
家族構成 夫婦
竣工予定 2023年5月
構造規模 地下鉄筋コンクリート+木造2階建(SE構法)
敷地面積 168.83m2(51.07坪)
建築面積 99.316m2(30.04坪)
延床面積 155.515m2(47.04坪)
設計監理 設計事務所アーキプレイス
構造設計 NCN(エヌシーエヌ)
施工   未定

設計・工事経過ブログ

PAGE TOP