VILLA K

賃貸マンション・RC造

建ぺい率、斜線制限、窓先空地などの法規制、居住性、収益性、建設コストから導きだしたシンプルな階段室型ワンルームの賃貸マンション。水廻りを片側に集約した無駄のないシンプルな形状の室内は、南北の掃出し窓から光と風が入る自由で快適な居住空間となっている。南側のバルコニーや掃出し窓には、手すりを兼ねた有孔折版の目隠しを取り付け、その開口率を徐々に変えることで、室内のプライバシーの確保と居住性との両立を計っている。

DATA

東京都新宿区
竣工 2004年11月
構造規模 RC造4階建
敷地面積 103.24m2
建築面積  61.76m2
延床面積 243.03m2
施工 (株)小川建設
備考 電気式床暖房
協働設計 かんざわ一級建築事務所
構造 筬島建築構造設計事務所
撮影 BAUHAUS NEO



PAGE TOP